24.語学勉強の正解何?

眠れない夜になんか色々考えたのをまとめる。

 

私の専攻は英語です。第2外国語でフランス語選択して、趣味で韓国語、興味本位でラテン語と中国語やってみた。その経験(言うてどれも中途半端)から効率いい勉強方法ないかな〜、思ってダラダラ書いていきます。

 

英語

これは中学の義務教育で始めてからまあず〜っとやってるから、どうやって勉強したもこうも長い年月の積み重ねとしか言えん。多分、割と英語のセンスがあったというか、今まで定期テストで苦労した記憶がない。あくまでも定期テストやからスピーキングは知らん。それに加えてワンダイレクション好きだったので…。奴らのツイートを理解したいというミーハー心。

でもそのセンス?とミーハー心のおかげで興味持てたからアプリ使って英語でチャットする相手探してとにかく英語を書くことはした。その中の1人と5年くらいずっとチャットしてる。すごない?会ったことない。

そのセンスの弊害としてはフワッと英語やってきてたから、大学入学してから論文読むの死ぬほど苦労した、というか今もしてる。入学当初よりは読めるようになってきたけど、文法が大事やって痛感したのはこの時。

スピーキングは知らんって書いたけど、洋画俳優オタクもやってるからとにかく映画のセリフとか、インタビューとかはひたすら真似してた。そうしたら言い回しも覚えてくるし、抑揚のつけ方もなんとな〜く掴めてくるようになる上にリスニング力も割と上がる。この時のポイントはとにかく推しになりきる

(イギリス英語好きなのも理由の一つやけど、ず〜っと英国俳優の真似しながら発音練習してたらプレゼンのフィードバックで教授に「発音がブリティッシュ。」て言われてウケた。)

点数で英語力を測れるものがTOEICしかないんやけど、テスト用の対策勉強せんでもリスニングは9割取れる。ただ、テストのリスニングって綺麗な発音、雑音なしやから。トランシーバーから出てくる英語なんて何言うてるかわからん。

あ、音楽から英語入るならThe Beatlesは絶対に良い。有名な曲多いし、英文も簡単。アルバムはHELP!が好き。A Hard Days Nightと。

Help!

Help!

ポップスターの方がわかりやすい歌詞書いてると思うけど私はバンドが好きなのでArctic Monkeys を推します。

 

フランス語

高2〜大2まで第2外国語で勉強して、1年飛んでまた今年から再開した。

みんななんとなく「発音難しいやろ?」っていう偏見あると思うけど、そうでもない。音は耳で慣れればいくらでも覚えれるから、とにかく聞けば問題ない。

そんなことよりもルールが細かくて死ぬ。特に冠詞。さらっと流しがちやけど侮ったらあかん。これをめんどくさがったら絶対後で後悔する。(今の私)

高校の時はフランス語母語の先生に習ってたんやけど、その人の日本語レベル自体があんまり高くなくて、たまに英語で説明しよるんやけどその英語もフランス語訛りでカオスな授業やってた。発音に苦手意識ないのは、この先生とにかくフランス語喋りまくってたからかも。現在過去未来のこと言えるくらいの文法はした。

大学入学してすぐの文法授業は無双してた。発音授業も先生に「très bien」言われてから調子乗ってたから苦ではなかった。

2年からは急にフランス語で文学作品読むことになって難易度ブチ上がった。でもこの作品講読って、丁寧に1文ずつ文法を確認しながら読むからこの時にまあまあ文法レベル上がった。語彙ももちろん。

3年はおやすみして、4年から再開。また文法やってるけどフワッと読めるようになってきた。これやと英語の二の舞になるのわかってるから、文法本腰入れてる。

フレンチポップならYELLEでしょ。

Pop Up (Version deluxe)

Pop Up (Version deluxe)

  • イエール
  • フレンチポップ
  • ¥1600

ヨーロッパ拠点に活躍してるMIKAもたまにフラ語で歌ってるよ。

Elle Me Dit

Elle Me Dit

  • MIKA
  • ポップ
  • ¥250

 

韓国語

韓国アイドルハマってしまったので始めた。とりあえずハングル覚えて〜みたいなブログを去年の夏にあげてるんやけど、あれから更新ないから御察しの通り。独学はむずい。手ぶらで無人島投げ込まれるレベルでむずい。

と、いうわけで今年から履修。週1決められた時間にやるだけでメキメキ伸びる。楽しくなってきたから自宅でもちょいちょいやってる。

韓国語は今までやってきた言語の中で圧倒的に学びやすい。語順日本語と基本同じ、主語省略あり、漢語がある。など。

アイドルっていうモチベーションもあるかもしれんけど。

とにかく学びやすいからちょこっとの日記もすぐ書ける。継続しやすい。

K POPは言うまでもなくEXO。

Lotto

Lotto

  • EXO
  • ポップ
  • ¥250

バンドなら今話題のヒョゴ

Tokyo Inn

Tokyo Inn

LOVE YA!

LOVE YA!

 

中国語

推しが中国人なのでやってみた。これは完全に選択ミスなんやけど、時間割の関係で文法は学んだ人向けの発音の授業を履修した。担当教員が「初心者大丈夫!」言うからとってみたのと、「赤ちゃんと同じで音から入ってもいいのでは?」と思ったから。先ほど申し上げた通りこれはミス

毎回出る課題が

先生から配られた音声を聞いて、配布プリントの穴埋めプラス和訳プラス発音できるようになる

でした。初心者は詰む。

まずとりあえず穴埋めは友達に聞いたり、Google翻訳で録音してなんとか解いた。

発音は辞書で全単語調べて拼音読まれへんけどとりあえず書き出して、ひたすらシャドーイングした。

和訳は漢字から推測しつつ、拼音調べるのと同時進行で辞書でやってた。

この凄まじい努力の結果自己紹介程度ならできる。しかしその程度。東京外大モジュール?で、文法の勉強ちまちましてたけど、追いつかんかった。やっぱ先に基本的な拼音やら文法知識を入れた方が理解しやすい。(あくまでも個人の感想)

これは中国語ではなく広東語になると思うんやけど

夢中人

夢中人

 

ラテン語

これは完全におまけ。なんとなく履修してみた。英語とフランス語の共通点を見つけたりして、楽しくなったりはした。ただ何が難しかったかと言うと、語順は主語動詞のくせに主語省略できるとこ。これがもう頭の中かき乱してきてなんとか単位取れた程度です。ハイ。

 

まとめ

何のまとめやねんって感じやけど。これからもし私が新しい言語の勉強するなら大事にしていきたいことは

  1. モチベーションを保つ
  2. 文法はフワッと厳禁。ガッチリ覚える
  3. リーディング力ブチ上げるなら一つの作品の原本と翻訳本揃えて自力和訳
  4. 発音はとにかくシャドーイング
  5. 一行でもいいから頻繁に作文する
  6. 話す機会はある方がいい。ないなら何でもいいからネイティブの真似する。

以上6点。

このご時世YouTubeに語学講座は大量にアップロードされてるし、Podcastでながら聞きすることもできる。

ただ何より大事なのはやっぱモチベーションちゃう?言語ってなんとなく、とか人から強制された、とかじゃ絶対伸びへんし続かんと思います。

あ、一番大事なのはやっぱ継続です。